Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

自動車保険(任意保険)の保険料を下げる方法

自動車保険(任意保険)の保険料を下げる方法

【保存版】ペーパードライバーの保険料を確実に安くできる方法とは!?

ペーパードライバーであっても車を運転する時は自動車保険の自賠責保険(強制保険)と任意保険の加入が必須です。 ペーパードライバーが確実に保険用を安くする方法があり、複数の保険会社に対して同一条件で見積もりをとって保険料の安い保険...
自動車保険(任意保険)の保険料を下げる方法

【保存版】自動車保険の保険料のシミュレーションをする方法手順まとめ

自動車保険(任意保険)の保険料はスマホやiPhone、パソコンから簡単に無料の一括見積りサービスを活用することで保険料をシミュレーションすることができます。 入力にかかる時間は5分〜10分程度でフリーメールでシュミレーションが...
自動車保険(任意保険)の保険料を下げる方法

【プロ直伝】ディーラーの自動車保険が高い理由と保険料を安くする方法

ディーラーで自動車保険(任意保険)を契約した場合は保険料が相場よりもかなり高い理由は、 ディーラーの自動車保険は代理店型保険なので代理店手数料である人件費や店舗費用が上乗せされているからです。 ディーラーの自動車保険(任...
自動車保険(任意保険)の保険料を下げる方法

【必見】20等級の自動車保険の保険料を確実に下げる方法とは?

自動車保険の任意保険は等級によって割引率が変わり新規で加入した時は6等級からスタートして1年間無事故であれば1等級ずつ上がり最大で20等級です。 結論から先に書くと、無料の自動車保険の一括見積もりサービスを活用して、同一条件の...
自動車保険(任意保険)の保険料を下げる方法

自動車保険の保険料が安い県や地域 高い県はここ!安くする方法!

自動車保険(任意保険)の保険料は全国一律ではなく、保険料が一番高い県は愛知県で、53,698円、保険料が一番安い県は沖縄県で38,770円となっています。 保険料高い県1位と保険料が安い保険1位との保険料の差は1万5000円と...
自動車保険(任意保険)の保険料を下げる方法

【プロ直伝】自動車保険 任意保険の使用目的の変更による保険料の節約術

自動車保険(任意保険)を契約する時には使用目的を1.日常・レジャー 2.通勤・通学 3.業務の3つから選択しますが、業務使用が一番保険料が高く、日常・レジャー使用が一番保険料が安くなります。 業務使用と通勤・通学との保険料の差...
自動車保険(任意保険)の保険料を下げる方法

20等級の人は長期優良契約割引がある保険会社だと保険料が安くなる

「長期優良契約割引」がある保険会社を選ぶと長期間に渡り事故を起こしておらず20等級のドライバーは自動車保険(任意保険)の保険料が最大で10%割引されます。 この条件に一致した場合は「長期優良契約割引」の割引が適用されま...
自動車保険(任意保険)の保険料を下げる方法

【2020年最新】自動車保険の車両入替を納車当日に行う方法と手順まとめ

ポイントから言うとこのページで紹介している、自動車保険の任意保険を納車当日に車両入替手続きをすることは、ダイレクト型(通販型)自動車保険を使っていれば簡単に行うことが可能です。 こちらのページで詳しく解説しています! 当日に契約...
自動車保険(任意保険)の保険料を下げる方法

【必見】簡単に保険を見直して5000円保険料を下げる方法とは?

自動車保険(任意保険)にはいろいろな補償が特約がありますが、一番簡単に5000円〜8000円程度保険料を下げる方法があります。 たったこれだけで8%保険料が値引きされます。 8%の値引きは自動車保険(任意保険)の中ではか...
自動車保険(任意保険)の保険料を下げる方法

【保存版】自動車保険のゴールド免許割引で保険料を安くする方法

【ゴールド免許割引をどこよりも詳しく解説!】自動車保険の「ゴールド免許割引」を使うと『保険料を6%〜20%(2割)程度や安く』できます。ただ保険会社によって割引率も保険料も大きく異なるのでゴールド免許割引を適用させて複数の保険会社の中から同一条件で保険料が安い保険会社を探す方法を紹介します。最大半額にできます。
タイトルとURLをコピーしました