車 見積もり

    

車の見積もり・買取価格の調べ方

愛車の買取価格を調べる方法は

 

 

この2つです。

 

主な見積もり価格シュミレーション・情報サイト

これらのサイトは、登録不要ですぐに買取価格の”目安”を調べられます。

 

ただし、車の買取価格は、同じ車種・年式だとしても、その他様々な条件によって大きく異なります。
ボディがヤレていたり、内装がボロボロだったり、走行距離が多かったり・・・
同じ年式でも、そういう条件によって、車の価値は全く変わります。

 

そのため、上記サイトで調べた買取価格の目安と、実際に愛車を売る時の金額が全然違う事の方が多いくらいなので、正直に言ってしまうと、あまり参考にしないほうが無難です・・・

 

正確な買取価格を知るためには査定を受ける!

「査定を受けるのは時間がかかるから面倒!」って思う方もいますが、そんなに面倒でもありません。

 

今は出張査定無料が当たり前の時代です。
業者の店に行く必要も無く、来てもらって査定を受けるので、それほど時間はかかりません。
それでいて、現在の正確な買取価格を知る事ができますので、実際に査定を受けるメリットは大きいです。

 

それに、査定を受けたからといって、必ず車を売却しなければならないわけじゃないです。
査定してもらったうえで、価格に納得ができたら売却するのが一般的です。

 

ただし、買取業者に査定を申し込む際には、注意点があります!

 

それは、業者に直接査定してもらうのではなく、一括見積サービスを通して査定を申し込む事が重要です。

 

コレを行うかどうかで、査定の手間と、愛車の売却額が大幅に変わってきます。

車を最高値で売るためのサービス 一括見積もり

一括見積サービスを使うと、複数の買取業者にまとめて査定を申し込む事ができます。
無料で使えますし、提供している会社はいくつもありますので、業者を幅広くカバーしています。

 

一括見積もりサービスのメリット@

 

車の買取価格は業者によってだいぶ異なります。
旧車が得意な業者もいれば、国産ファミリーカーをメインにしている業者もいます。

 

そういった幅広い業者が多数登録しているのが一括見積もりサービスです。
なので、このサービスを利用する事で、自分の車に興味がある業者を探す事がとても簡単に出来ますし、業者同士が競争して査定しますので、買取の見積金額は自然に高値がつきやすい環境になっています。

 

個別に業者に査定してもらうと、競争が働かないので、業者によっては安い査定額を出してくるところもあります。

 

そこを回避するためにも、一括見積もりの利用は重要になってきます。

 

 

一括見積もりサービスのメリットA

 

一括見積もりサービスを使うと、業者の最高値を探しやすくなります。

 

サービスを利用すると、登録されている業者から連絡が来ます。
大体、1サービスあたり、3社〜7社くらい連絡が来ると思います。

 

この業者に出張査定してもらうわけですが、1社の査定時間は大体15分〜30分程度です。
5社に見てもらったとしても、3時間あれば大丈夫ですよね?

 

自分で業者を探す場合、インターネットにしても、電話帳にしても、だいぶ時間がかかります。
見つけた業者に1社ずつ電話をして、毎回自分の車の情報を伝えなければなりません。

 

これはすごく面倒です・・・

 

一括見積もりを使えば、車の情報は最初に入力するだけですし、興味がある業者しかこちらに連絡してきません。
なので、どれだけ多くの業者に査定してもらっても、そこまで手間が増えないところはポイントが高いです。

 

業者も、他社と比較されている事を知っていて来るので、査定が高くなりやすいのはすごくいいなと感じるところです。

一括見積もりはこう使って愛車の最高値を引き出す

 

一括見積もりサービスはすごく有効で便利なサービスなのですが、1つのサービスしか利用していないと、カバー出来ていない業者が出てきます。
中古車というのは、細かなジャンルに分かれていますし、業者の買取には積極的な時と消極的な時があります。
高額査定を出してくる業者に
でも、3つのサービスを同時に利用すると、カバー出来る業者の数は多くなり、

 

 

案内に従い、車情報などを入れるだけで、登録は完了です(3分程度)。

 

3つの一括見積もりサービスに登録する理由

どの業者が最高値の見積もりを出してくるのか、まだこの段階ではわかりませんし、予想も出来ません。

 

中古車というのは、細かなジャンルに分かれています。
アメ車専門店、スポーツカー専門店、国産ファミリーカー専門、マツダ専門、色々あります。
自分の車に合ったジャンルの業者じゃないと、積極的に高値で買取してもらう事は難しいです。

 

業者の買取には積極的な時と消極的な時があります。
在庫が多くて売りたい時には、あまり買取はしたくないです。
でも、在庫が少なくて、売る車があまり無い場合は、少々高くても買取したいと考えます。
車を仕入れて販売するのが中古車業者の本業なので、売り物が少なかったら、少しくらい高くても、仕入れて売っていかなければなりません。

 

じゃあ一番高く買ってくれる業者はどこなのか?

 

これはやっぱり査定してもらわないとわからないんですね。

 

そうなると、査定してもらう業者の数をなるべく多くする事がチャンスのきっかけを増やします。
1つのサービスでは、一番高く売れるはずの業者を見逃してしまうリスクも、3つのサービスを使う事で回避する事が出来ます。

 

 

 

 

一括見積もりに登録し終わると、業者からアプローチが来ます。
電話だったり、メールだったり、業者によって色々と方法が違います。

 

「当社の過去の買取実績から、その車の概算買取価格は◯◯円となります。」
「より正確な買取価格を提示いたしますので、査定に伺って良い日時を教えて下さい。」

 

色々な業者が、こんなような内容の連絡をしてきます。

 

全ての業者に査定をお願いするよりも、業者を選んで査定してもらったほうが効率的です。、

  • 概算買取価格が高い
  • 連絡対応が丁寧

こういう業者を選んでみてください。
なるべく多くの業者に査定してもらったほうがいいですが、概算の買取価格が低すぎる場合は査定してもら意味が無いですし、対応が悪い業者はトラブルの原因になるので、やめておいたほうが無難です。
そして、1日の中で、時間を30分区切りにして、全部の業者を当てはめていけば、きれいに1日のスケージュールの中で終わります。

 

 

 

全部の業者の出張査定が終わったら、ある程度の見積もりが揃うと思います。
まだ半分くらいは、「会社に持ち帰ってから後日連絡します」という業者もいるはずです。
なので、査定を出してもらう期限を決めておいてください。
出張査定してもらっている時に、期限までに査定額をだしてもらうように伝えましょう。
そうする事で、余計な駆け引き抜きの、きれいな査定相場がわかります。

 

最高値がいくらなのか、この段階ならわかっていると思いますが、それでも納得がいかなかった場合は、この金額を他の業者に伝えて、値上げ交渉をやってみてください。

 

「◯円で査定を出してきた業者がいるんですけど、これ以上の金額は出来ますか?」

 

このように、伝えていくだけで、十分効果的な交渉になります。

 

出張査定を頼まなかった業者にも、メールや電話で伝えてみると、当初ノーマークだった業者が最高値を出してくる>事もあり得ます。

 

一括見積もりを利用した最高値で車を売る方法<注意点>

  • 値上げ交渉の段階までは、絶対どの業者とも契約しない
  • 査定を受ける前に洗車・室内清掃を行う
  • 修理歴がある等、重要な部分は包み隠さず査定士に伝える

 

値上げ交渉の段階までは、絶対どの業者とも契約しない

 

全ての業者の査定が終わるまでは、どの業者とも契約してはいけません。
業者はあまり競争したくないので、今日決めてくれたら高く買うと営業かけてきます。
まず、その営業に乗らない事が重要です。

 

全部の業者の査定が終わると、買取価格が一覧に出来ますよね?
そうすると、最高値がいくらなのか、いくらの価格帯が多いのか、それを見ていると、通常はいくらで、この価格はかなり無理して高くしてくれたんだなーとか、なんとなくわかってきます。
そういう相場観が無い状態で交渉しても、いくらだと高いのかわからないですよね?
なので、必ず相場観を掴むまで、業者と契約してはいけません。

 

査定を受ける前に洗車・室内清掃を行う

 

業者が査定の時に見るポイントは、外装の傷や凹み、ボンネットやトランクのネジや修理歴、車内の匂いや状態などです。
修理歴はどうしようもないですが、簡単な傷の修復や、洗車、車内の清掃は出来るはずです。

 

だいぶ汚れた車と、洗車後の車を比べたら全然違いますよね?
綺麗な車を見ると、高級なように見えてくるはずです。

 

車内も清潔で、綺麗だと全然違います。

 

査定士は客観的に判断しますが、それでも人間です。
ボディも内装も綺麗だと、大事に乗られてきたんだなーって考えやすくなるのは当然だと思います。

 

こういうところをしっかりやっておくのはとても重要です。

 

 

修理歴がある等、重要な部分は包み隠さず査定士に伝える

 

中古車情報をネットで見ていると、よく、「ワンオーナー車」とか書いてありませんか?
一人のオーナーしか使っていないという意味なんですが、基本的に車の書類が揃っていて、車の情報もオーナーからよく聞いているので、安心して業者も売る事が出来ます。

 

中古車は確認出来ない部分がたくさんあるので、情報はとても重要です。
丁寧に乗られてきた車は、トラブルも少なく、ほしい人は多いので、業者としては高くても買取したくなります。
書類等はしっかり用意して、情報は正確にしっかり伝えましょう。